So-net無料ブログ作成
検索選択

雨男、あおによし [ナツ写]

img153.jpg
<CONTAX Aria/Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4/Kodak TRI-X 400>

8月末のイベントは土日ともに雨が降ると天気予報では行っていて、
だけどフェスでは傘はさしてはいけない。
デング熱の患者さんが増えているとニュースでやっていたけど、
僕の最大の問題は、雨がふるのに傘がさせないということだ。
いかなくちゃ、君に会いに行かなくちゃ。遅刻魔を返上しなくては。

そして土日の昼から夜は快晴。9月最初の日は大雨。まるで我慢してくれていたように。
もちろん、僕はその雨を甘んじて受け入れよう。それが義理ってもんだ。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ぬるま湯 [ナツ写]

img016.jpg
<CONTAX Aria/Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4/Kodak TRI-X 400>

あまりにも暑くて、空気もぬるくて、生活が怠惰になってきている。
このままぬるま湯につかっていたら、僕がどんどん溶けていってしまいそうだ。
自分じゃダメだと思っているんだけど、だんだん普通の人達ができることが
自分でもやればできるけど、やる気がなくなってきているような気がして怖い。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

医食同源 [ナツ写]

img030.jpg
<CONTAX Aria/Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4/Kodak TRI-X 400>

今年のアツもナツい日が続いておりますが、ようやく時々涼しい日が出るようになってきました。
夏バテ対策として、頑張って食べるようにしていたら太りましたOrz
体は資本で、資本をつくる材料は食べ物です。
アイスとか、そばだけとか、カレーだけとか偏食に気をつけて、あともう少し夏を乗り切りたい!
といっても、もう8月も中旬。僕はお盆休みをとってないのですが、仕事を考える時間をなくして、
読書・コーヒー・タバコのスリーコンボを決めまくって体力回復中です。
8月が終わると、今年ももうあと4ヶ月。月日のたつのは早いものですなぁ。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

平凡な盆 [ナツ写]

img023.jpg
<CONTAX Aria/Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4/Kodak TRI-X 400>

ようやく仕事のことを全く考えない日がやってきた。
寝て、本を読んで、煙草を吸って、コーヒーを飲んで、本を読んで一日が終わった。
左折すべきか、横断歩道を渡るべきかとかの以前に
僕は物理的に汗をかくことが大嫌いだ。

走れば1分前に出社に間に合うのであれば、
歩いて5分遅刻する方をえらぶようになったのはいつからか。

雨が降っている中で、点滅している横断歩道の信号を渡らず、
濡れながら、次の青信号を待つのはいつからか。

いつも何かに追われている生活が続いているとひょんな事で反発心が生まれる。
大したことでなないけど、慌てたくないのだ。
そういう意味では、このお盆は、全く慌てないで過ごすことが目標だった。
計画的にスケジュールを決めるのではなく、思ったことを思った時にする。
あえて、だらだらと過ごす。思いついた時にご飯を食べに出かける。

自然体になれる、自分の我儘を通すことができる時期。
僕の我儘は、きゅうりの馬に乗ってやってきて、ナスに乗って帰っていく。
そんなモラトリアムな期間。気力を充電するには足りないけど、何も考えない時間ができる
この期間は、休みは取れなくても重要な期間だったりする。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

起こったことは流れて、流れていったものは溜まって [ナツ写]

img009.jpg
<CONTAX Aria/Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4/Kodak TRI-X 400>

労働時間の割に合わない仕事が終わった。これを徒労というのだろう。
こんな金額でプロジェクトを建てた上司を恨むしかないのだが、
与えられた環境で、諦め悪くのたうちまわるのが僕だ。

今回も、中間報告で前提がおもいっきりずれていたことがわかり
(この時僕はプロジェクトに入っていない)
あと5日間でデータを全部戻して作り直し、資料も切り替える作業に費やした。
まったく右手が腱鞘炎になるかと思うくらいだったが、無事にクライアントの期待を超えて終了。
終わったと思ったら、ずるずると5万とかの翻訳費用を出汁にして次のプロジェクトに
なんとなく組み込ませようとしてきた。もう大人ってのはどうしてこうわかりやすくずる賢いのか。

振り払い、なんとか盆休みに突入。この時期は会社も空いているので今の仕事の立て直しには
ピッタリの時期。振り返って反省していると、だんだんどこを見ているのかわからなくなってきた。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いや、ほんとに混沌(ケイオス)ということで [ナツ写]

img077.jpg

いや、ほんとに人からどれだけ奪うかだけしか考えないアホの上司(女・以下ア)の下で
過ごしている2ヶ月。ホントバカバカしい。
女であることは別に関係ない。ただし、ここんとこ二回連続で女の上司とは合わない。

ア「さっきの会議あんた、誰の見方なの?」
L「いや、味方とかじゃなくて、このプロジェクトが最善に行くように発言したのですが」
ア「あんなこと、あいつら(同僚)にやらせとけば良いのよ!
  私達は頭を使う仕事をしなくちゃいけないのよ!」
L(え…あなた人の資料パクりまくって間違ったこと客先で話してんじゃん)はぁ。」
ア「誰がこのプロジェクトのアウトプット出すのよ!」
L「アさんが受注した仕事なんですから、アウトプット握ってるんですよね。
 じゃぁアさんしか書けないんじゃないですか?」
ア「それは●●(お客さん)が出すもんでしょ!」
L「いや、その場にいなかったのでよくわかんないっす…。っつーかこういう握りの甘い
 仕事の仕方っておかしいですよ。周りの人たちが振り回されて疲弊するだけです」
ア「なに、それ、私に言ってんの?Lさんは、現実を知らないからそういうこと言うのよ」
L「はぁ、でも現実知らなくても赤字のプロジェクトの見積は立てないです…」
ア「この仕事を成功させれば、次に大きな仕事があるはずだから一時の負でよいのよ!(怒)」
L「じゃぁ次の仕事あるんですか?(やべー、巻き込まれる人たちにネゴっとかなきゃ)」
ア「ないわよ!!!!」
L「…」

こんな会話が毎日、2時間位に勃発。これまで反発する人間がいなかったのか、
社内で段々「神」と言われることが多くなってきました。
俺だって、本当は、中邑真也なみに「イヤァオ!!」って叫びてーよ!
o0480036012550979584.jpg

本当に職場がカオスになってきたが、カオスのどまんなかにいるので成長しない日々。
周りに聞かれないように枕に叫んだ高2の夜以来の爆発寸前フラストレーション!

もう「転職するの?」って言われたら、今度こそ中邑真輔ばりに「どうしよっかなぁ!」
って答えてやるぜ!(しばらくしないけど)

イヤァオ!!



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

やっぱり人は温かい [ナツ写]

img051.jpg
Canon F1/FD 55mm F1.2/Kodak TRI-X 400>

同じクライアントに3回連続(10分、5分、20分)と遅刻した上司の謝罪を
社外、社内に謝罪に回るという全く不毛な低レベルのことしかしておらず、
ほとほとこの社会人としてのレベルの低さにノックダウンされてたところ
たまたまですが、営業さんと一緒に古巣を訪ねて行きました。

出会ったのは同期の友人。なんと課長さんになってました。
良かったね!

すれ違ったのは、ずいぶん長い間お世話になっていた先輩。
お忙しいのに15分位も時間をいただいてしまいました。
話せて嬉しかったです!今度本当にご飯いきましょう!

そして、最後は一緒に働いていた部署の人達とランチ。
みんな忙しそうだけど、頑張って!
僕は…、俺は…もうちょっと今のところでやってみる。

たしかに僕は「管理職というよりも現在の業務にまずは集中したい」と言ったし、
病気のこともあるので完全なマネージャーにはなれない」といったけど、
その言葉を言質として、「上昇志向がない」と判断し、
上昇志向だけはある遅刻常習犯の上司(余罪多数)の下に僕を配置させ、
「その上司の下に誰かつけるとしても皆嫌がるので、優しいあなたにお願いした」という
会社の判断に裏切られたような気持ちを持ってしまった。
まぁ、これで拾ってもらった恩はチャラに出来たから良しとするか。

ただ社会人として成立していない人間を管理職に置く、ということ自体を考えて欲しかったなぁ。
考えてこうしたのだったら、相当悪意のある人員配置だ。

なんて愚痴をこぼして、とりあえず、その人のばら撒いたミスを1つずつ回収する
いわゆる「お尻拭き」が今の僕の仕事です(給料もらえるだけでもありがたいですけどね)
あまりにも腹がたったので、最低評価でいいから今季はもうその上司から仕事を受けたくない、
という主張をしてしまったし(苦笑)

だから落ち込んでた気持ちに、皆さんにあうことで、元気をもらいました!ありがとうございます!
また会いましょう!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ポジティブなドジとアクティブなバカ [ナツ写]

img065.jpg
Canon F1/FD 55mm F1.2/Kodak TRI-X 400>

が大嫌いなのだ。もう動くのやめてほしいと思うのだが、確実に存在する。
レストランには必ずゴキブリがいるくらいの確実さだ。

というわけで、アクティブなバカが上司になって2ヶ月。
地獄の日々を過ごしています。敵の敵はやっぱり敵だった。
八方ふさがり、背水の陣というか後ろに川もない。
自分で言ったことまで3歩すすんだら忘れるってメメント以上の能力。
どうにもここんとこ上司運が悪い。悪すぎる。
こんな人でも役職が高くなるうちの会社って、やっぱりそれなり。
住み心地はいいんだけど、このままずっとここにいたらダメになりそう
(自分に限界つけちゃいそう)で怖い。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

明るいほうへ [ナツ写]

img069.jpg
Canon F1/FD 55mm F1.2/Kodak TRI-X 400>

明るいほうへ、明るいほうへ行きたいのに、
なぜ後ろで、みな手を引くのだろう。
そんなに暗い澱みは居心地が良いのだろうか?
君の好きでいるなら勝手にいればいい、僕には関係のないことだろう?
とばっちりもここまで来るとタダのもらい事故だと思う。
これって保険効かないんですよね?
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ここからだろ、買い物が楽しくなるのは [ナツ旅]

img036.jpg
Canon F1/FD 55mm F1.2/AGFA 200>

ずいぶん着ていなかった服を30点、買い取りに出した。
結果買い取ってくれたのは13点、残りは返却に戻した。

一時代をつくったデザイナー、今も続くブランドだが低迷していた時のもの、
ずっと第一線を走っている人、そして数多あるセレクトショップのオリジナル。

この最後のオリジナルがクセモノだ。
今で言うPB商品なのだけれども、なんで買ったのか覚えていない。
覚えていないのは着ていないから。
お金がなかった時(今もない)、その時買うことの出来る服は、
その時しか着れない服で、そのあとは着ない服になってしまった。

クローゼットを見たら、白、黒、紺、茶(ベージュ)、青、カーキになった。
仕事を変えてスーツになったこともあるのだろうけど、シンプルになった。
その代わり生地が良くてツヤツヤしている。

さて、話は戻り、PBなのですが、ちょっと前のPBはコンビニも含めて
「安かろう、悪かろう」でしたが、セブンプレミアムの記憶が新しいように、
すごく質が上がっている。
特にUNITED ARROWSのオリジナルは本当にこの3年位で目覚ましく進化したと思う。
それは素材であり、デザインであり、トレンドを捕まえ、先を行き過ぎていない。
その代わり、昔のオリジナルのように安くはない。
ぱっと見価格は高いけど、すごく良質。質を見ると高くはないけど、安くもない。
まっとうな服を作っているような気がする。

これって僕達我が家にはとても大きなことで、
大好きなお店が大好きな商品を作ってくれて、ずっと着ることができるのだ。
そして体型が変わればお直しまでしてくれる。

ところで、最近の雑誌に「●●と同じファクトリーで作っています」とかあったりするのだけど
実はそれに僕はピンと来ない。業界の方なら信頼性や供給力や技術の目安になるのかと思うけど、
札幌にいた時から感じる「東京ドーム何個分」位、実はわからない。
そんなときは、考えずにとにかく袖を通して感じるのみなのだ。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。